Blog

inglow's Blog
inglow ブログ

SEOに重要?サイテーションとは。

カテゴリ:SEO対策, Webプロモーション, マーケティング

2019.06.21

このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグルの検索順位のアルゴリズムはブラックボックス化されいるため、確実に効果が出る施策はなかなか存在しません。
ある時期には「SEOに効果がある」とされてた施策も、アルゴリズムの進化によって一気に「効果がない」施策になってしまう可能性もあります。
そのため、近年ではコンテンツの質を上げることでSEOを強化する手法が一般的になって来ています。
そして、検索エンジンがコンテンツの良し悪しを判断する1つ指標として、サイテーションというものがあります。

サイテーションとは?

自社のサイト名が他サイトで話題に上がることです。
これまでは、サイトURLが他サイトに取り上げられる、いわゆる被リンクがSEOに効果があるとされていましたが。サイテーションの考え方では、リンクを貰わなくても、サイト名がテキストで書かれるだけでもOKというわけです。

また、ただ話題にされればそれで良いのかと言うとそうではありません。ネガティブな話題でサイト名が言及されていればSEOの効果は無い、もしくは逆効果になってしまいます。
良い話題でのサイテーションを得るためにも、良質なコンテンツが必要になってきています。

サイテーションを獲得するためには?

では、出来るだけ多くのサイテーションを得るためにはどのような対策をすれば良いのでしょうか。

①コンテンツを発信する。
常に新しい情報を提供し続けることで、人の目に触れる機会が増え、必然的にサイテーションを獲得する確率は上がります。オーガニック検索経由での流入が期待出来なければ、SNSでこまめに発信することも大事になってきます。

②良質なコンテンツ作りを心がける。
他の人がWEB上で話題にしたくなるようなコンテンツ=役に立つ、心を動かす、人にオススメしたくなるようなコンテンツ作りを心掛けましょう。

③話題にしやすいサイト名にする。
せっかく良いコンテンツだと認識されても、話題にしづらいサイト名だとなかなかサイテーションは得られません。短くシンプルで語感の良いサイト名がベストです。

まとめ

サイテーションの重要性は2017年ごろから言われ始め、少しずつ浸透している指標ですが、なかなか打ち出せて無い方がまだ多い印象です。

SEOにもっとも重要なのは良質なコンテンツを作り続けることですが、サイテーションを意識してコンテンツの作成、発信を行うことでさらにSEOの効果が見込めることでしょう。

inglow inc.はWebプロモーションとマーケティングオートメーションを2軸とした名古屋本社のデジタルマーケティング専門会社です。一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション。クライアントのソリューションに合わせて、Webライター、カメラマンを使い、オリジナルコンテンツを設計する。更にそこへの誘導導線も築き、ここから初めて運用検証、改善フェーズに入る。またマーケティングオートメーション領域では導入支援はもちろん、導入後、広告施策と合わせたキャンペーン設計までWebプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行います。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2019.09.12
Googleが新たなリンク属性のsponsoredとugcを発表!
2019.08.30
GoogleのSEOアルゴリズムの変化の歴史
2019.08.06
企業ブログを毎日更新するメリット
2019.08.01
WEBプロモーションに必要な用語を覚えなきゃいけない人のための備忘録 Part4
2019.07.17
AMPについて。Googleが奨励する手法。