Blog

inglow's Blog
inglow ブログ

2019年 年頭初感と企業広告あれこれ

カテゴリ:コラム, 社内ニュース

2019.01.07

このエントリーをはてなブックマークに追加

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は、顧客企業様、お取引企業様をはじめ、inglowに関わる皆様には大変お世話になりました。

5月の新元号を控えた2019年は、東京オリンピック開催の前年となり、その後の大阪万博へと続く、新たな時代の幕開けとなる年です。昨年より創業した当社inglowは、そんな記念すべき本年の10月を持って満1歳となります。社会の機運にあやかり、当社も飛躍の年となるよう、尽力して参ります。

当社の事業ドメインはインターネット広告とマーケティングオートメーションの伴走支援となります。毎年年末年始は企業の広告活動が盛んになるとともに、普段とは違うイメージ広告が増える時期。そこでこの年末年始、私が印象に残った広告2つをご紹介したいと思います。

1つ目はMaasが注目語になる昨今、トヨタ自動車が発信するメディア「トヨタイムズ」の広告。

出典:トヨタ自動車株式会社/トヨタイムズ

日経を含めた主要新聞各紙30段(見開き2P)をぶち抜いたインパクト大な広告。下段の文章は天下のトヨタ自動車らしからぬラフな言葉遣いだなと思っていた所、文面は編集長 香川照之との名義に。「ほう、ほう」と読んでいたら連動したTVCMが放映され新聞に記載されたテキストがそのままCMで香川氏が話す台本となっておりました。

普段アドテク・マーケテック大好きな私ですが、実は新聞愛読家ですw

 

そして2つ目はソフトバンクの企業イメージTVCM。

出典:ソフトバンク株式会社

音楽・映像ともにインパクト大で序盤は「どこの企業広告なの?」っていうワクワク感がすごいです。途中白戸家のお父さんやボストンダイナミクス、同社のLOGOが登場する事で、徐々にソフトバンクである事が分かる方には分かるという内容。

ちなみにこの中に登場するソフトバンクグループの米企業ボストンダイナミクス社製の犬型ロボットの動きが、いつ見てもリアル過ぎてやばいです。Youtubeよりその他の2速歩行用ロボットなども続けて見られるので気になる方は是非。

さてさて、長くなってしまいましたが、2019年、inglow inc.大飛躍の年にします。具体的には採用・プロダクト開発を加速させ、2期目の足場を固めます。

広告及びMAのご依頼、一緒にプロダクト開発をしたいというスタートアップメンバーに関するお問い合わせはこちらからお待ちしております。

本年も、ご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い致します。

inglow inc. 代表取締役CEO 小里雄平

Related Blog
関連記事

2019.01.17
2019年・IoT時代に押さえておくべき3つのポイント
2019.01.11
[2019年版]どうすればブランドが社会的利益を上げることができるのか
2018.12.28
ゆく年来る年