inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

チラシや名刺など手軽にデザインしたいならCanvaがおすすめ

カテゴリ:マーケティング

2020.02.17

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、inglowの広報担当です。

今日は、私がいつも使用している便利で使いやすい無料のデザインツールを紹介します。社内でいますぐ使用したいPOPやバナー、サムネイルなどはこちらを活用していますが、イラレ、フォトショを使えない私でも簡単にデザインができるツールです。

Canva 

Canva は 登録をすると無料で使用できるデザインツールです。

通常、デザインをする時に使用されるAdobeの「イラストレーター」が使用できなくても、PowerPointのような使用感で、おしゃれなデザインが作成可能です。

豊富なテンプレート

画像引用:Canva「テンプレートホーム」

請求書やカレンダー、名刺、チラシなど、

マーケティングや個人のSNSのアイコン、サムネイルなど、あらゆるジャンル分けされたテンプレートが用意されています。

画像引用:Canva「テンプレート選択」

例えばチラシやパンフレットだと、このような形で

テイスト、色合い、レイアウトなども様々なテンプレートがありますので、

お店の雰囲気はもちろん、季節や商材によってもレパートリーに飛んだデザインを作成することが可能です。

写真や素材も無料で使用できる

フリー素材の写真やフレーム素材、さらには動画用のアニメーション素材など

一部無料で活用できます。好みの素材をキーワードで検索することもできるので、検索結果の中から無料の物を使用するということもできます。

オプション課金をすれば、Canvaの全ての写真や素材も、ウォーターマーク(透かし)なしで定額で使用できるようになります。

画像引用:Canva「写真の選択」
画像引用:Canva「素材の選択」

素材は、色の変更ができるものもありますので、

テーマカラーに合わせてデザインしていくことができます。

色は新しい色を作成することも可能です。

コードで指定した色にもできるので、コーポレートカラーを使用することもできます。

 

写真フレームも活用

また、写真を入れるフレームもあるので、上手に使用するとオリジナリティも出すことができますね。

自分で撮影した写真やロゴなど、デバイスにある静止画や動画をアップロードして使用することももちろんできます。

モバイル用のアプリもあります

Canvaはモバイル用のアプリもあります。同じアカウントでログインすれば、勝手に同期され、外出先での修正などに対応もできるので、とても便利です。

 

まとめ

今回紹介したCanvaは本当に無料で活用できるツールなので、

自分でおしゃれなデザインを簡単に作成したいという方にはおすすめです。

 

***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.06.05
学生でマーケを学ぶのはアリ?超簡単3C分析編
2020.05.29
”採用”と”マーケティング”
2020.05.25
本当にあった営業現場の話し
2020.05.01
withコロナだからこそ在宅セールスに実践してほしいマーケティング活動!
2020.04.23
誰でもいつでも実践できる在宅×セールスのアポどりのコツとは?