Blog

inglow's Blog
inglow ブログ

DOCOMOが提供を開始したCRMソリューションから「データ・ドリブンマーケティング」を考える

カテゴリ:CRM, Webプロモーション, Web広告, コラム, デジタルマーケティング

2019.06.24

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ネットでポイントを貯める節約活動、略してポイ活が流行っていますが、皆さんも何かしらのポイント会員になっていませんか?

特定のクレジットカードやポイントサイト経由で商品を購入すると自動的にポイントが付与され、ポイントが貯まれば現金同様商品購入時に使用できるものが一般的です。

今では、LINEPayや楽天ペイ、d払いなど、キャッシュレス生活をしている方も増えているので、自然とポイントを貯めていくことも容易になりました。

また、企業側は、ポイント会員の顧客情報を利用しながら、オススメの商品を広告として出したり、登録された住所へ、誕生日や入会記念のクーポンを送付したり、個人の特性にあったサービスや特典を顧客に届けることで、継続利用を狙っています。

その中、NTTDOCOMOから、dポイント会員向けにマーケティング活動を行うことができるプラットフォーム「ファンコネクトSP™️」の提供を今日6/24(月)から開始すると発表がありました。

NTTDOCOMOから「ファンコネクトSP™️」の提供を開始

出典:NTT DOCOMO「dポイント会員基盤を活用した企業向けCRMソリューション「ファンコネクトSP」を提供
-メーカーとお客さまとを直接つなぐ一気通貫のマーケティングプラットフォーム-」

dポイントカードは、使用しているスマホのキャリアは関係なく、誰でも持つことのできるもので、約7,000万人が利用しています。

この「ファンコネクトSP」の利用企業は、dポイントクラブ会員を対象に、dポイントのサイトやメッセージS(スペシャル)®などドコモが提供している様々なメディアを通し、企業のキャンペーンを周知・イベントの開催ができるとのこと。

性別や年齢、その他登録された会員情報により対象を絞ります。また、過去のキャンペーン参加状況や、利用履歴のデータをドコモのDMPに蓄積・分析するすることで、ドコモのポイント会員に関する理解を深め、継続的なマーケティング活動を行うことができるようです。

逆にポイント会員は気になる企業やブランドをポイントサイトで「フォロー」すると、個人に合わせた情報を継続的に受け取ることができます。

今回の「ファンコネクトSP」を最初に活用する企業は、株式会社バスクリン。

提供開始の本日6/24から「先着2万名dポイントプレゼントキャンペーン」を実施するとのこと。

こういったdポイントをプレゼントするキャンペーンを始め、dポイント加盟店と提携することによって、商品引き換えや店頭キャンペーンなどの施策も実施できるように進めてい予定ということです。

近年では、こういった膨大なデータを活用する「データ・ドリブンマーケティング」が注目されています。

データ・ドリブンマーケティングとは?

データドリブンマーケティングとは

データドリブンマーケティングとは、データの活用に重点を置いたマーケティング手法を指します。
以前より、データに基づいて判断するということは行われてきましたが、近年再び注目されています。

その理由としては以下の2点が考えられます。

ビッグデータの蓄積
顧客行動の複雑化

企業は、ビッグデータなどから顧客の複雑な消費行動を分析し、施策を打つことが求められています。
その流れの中で、データドリブンマーケティングが注目を集めているのです。
ただ、データドリブンマーケティングでは、データの可視化が肝要です。
なぜなら、データ単体では意味を持たないからです。
効果的な施策を打つために活かしてこそ、初めて意味を持ちます。




引用:デジタルマーケティングブログ「あなたもこれでデータドリブンマーケティングができる!」

費用対効果の高い広告を打つことによる新規顧客の獲得、また既存顧客のLTV(Life Time Value:一人の顧客が取引期間を通じて企業にもたらす価値)を向上させるといった課題を解決させることができる手法です。

データは集めるだけではなく、データを見える化し、活用するところまでやって、データ活用と言えます。

ただ、各企業ごとでこのような膨大な顧客のデータを集めることは容易ではないかと思います。

その中で、会員データを活用した「データドリブンマーケティング」を行うことはかなり大変ですが、今回ような既にある会員情報を活用してマーケティングを行えるソリューションは他にも出てきています。

自社では持つことのできない、一般生活者などのエンドユーザーの複合的なデータを分析して、効率の良いマーケティング活動を行うための参考にしてみてください。

デジタルの世界にはあらゆる情報が散りばめられていますが、自社顧客のデータを把握し、活用できている企業は効率的な広告を打てている一方、デジタルに苦手意識がある企業もまだまだたくさんあるかと思います。

そういった、「WEB広告はまだちょっとわからない」「これから初めてこうと思っている」という企業の担当者様がいらっしゃれば是非弊社にご相談ください。

inglow inc.はWebプロモーションとマーケティングオートメーションを2軸とした名古屋本社のデジタルマーケティング専門会社です。一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション。クライアントのソリューションに合わせて、Webライター、カメラマンを使い、オリジナルコンテンツを設計する。更にそこへの誘導導線も築き、ここから初めて運用検証、改善フェーズに入る。またマーケティングオートメーション領域では導入支援はもちろん、導入後、広告施策と合わせたキャンペーン設計までWebプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行います。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2019.03.20
時短!Rails5+Bootstrap3で簡単開発
2019.03.18
Rubyとnokogiriを用いたスクレイピング
2019.01.18
新しいセールスフォースツールによってマーケターは新たなステージへ!
2018.12.01
最新の広告ユニットPromoted Answersとは???
2018.10.02
じゃらんに見るOne to Oneマーケティング事例