inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

リスティング広告運用において重要なこと

カテゴリ:Web広告

2020.09.28

このエントリーをはてなブックマークに追加

検索結果で上位に表示させることができる、リスティング広告ですが運用する面で重要なことを3点解説します。

1. 運用の目的を明確にすること

運用の目的を明確にすることで、運用のやり方が変わってきます。

まずは何のために広告を配信するのかゴールを明確化するとよいです。

【例】
売上:購入、申込
リード獲得:資料請求、問い合わせ
認知拡大:サイトへのアクセス

2. 自社の強み、競合との差別化を明確にすること

特に中小企業が広告を配信するにあたり、自社の強みを明確にしておくことは重要です。

競合と比較した上で、自社の強みに注力します。キーワードや広告文に入れる文言で差別化を図ります。

以下の「池クジラ」の戦略はリスティング広告の戦略にも活用できるので、ご参考ください。

大企業が戦う市場を「大海」とすれば、中小企業はその大海ではなく、自分たちが見つけた小さな「池」で、圧倒的に一番になる戦略を指す。

出典:Yahoo!ニュース

3. ターゲットを理解すること

「自社のサービス・商品を利用するのはどういったユーザーが多いのか」
「どういった背景やニーズがあるのか」

を深く把握し広告に活かすことで、ユーザーのニーズにマッチします。お客様の声を実際に聞いたり、キーワードや広告文の分析を繰り返すことで、ユーザーの真のニーズを理解する。

リスティング広告には向いている・向いていないがある

リスティング広告にはさまざまな利点がありますが、ウェブ広告にはFacebook広告やInstagram広告などのSNS広告、動画においてはYouTube広告があります。

リスティング広告が本当に向いているのか、例を挙げて解説するのでご確認ください。

向いている例①:検索ボリュームの多い商材やサービス

検索ボリュームの多い商材やサービスは、競合は多いものの一定のニーズがあります。

そのニーズを捉えられると常に安定した収益を得ることができます。

【例】
旅行・英会話など

向いている例②:地域密着型の商品やサービス

リスティング広告では、配信する地域を設定することができます。

検索された場所やキーワードの地域名に基づいて最適な広告配信ができます。【例】
店舗型ビジネス・介護など

向いていない例①:未知の商品やサービス

未知の商品やサービスは、そもそも検索されないのでリスティング広告にはあまり向いていません。

【例】
まだiPhoneが発売されていない時代にiPhoneを検索する人はいない

向いていない例②:どこで買っても同じ、優位性のない商品やサービス

どこで買っても同じで優位性のないものについては、リスティング広告にはあまり向いていません。

【例】
本・CDなど

向いていない例③:単価が安い、リピート購入もされない商品やサービス

単価が安い上にリピートもされない、どこででも購入できる商品やサービスだと、クリック単価が販売価格を上回り赤字になります。

【例】
鉛筆1本100円の商品を販売するなど(実際にはありえない)

運用や設定を駆使することで効果的に配信できる

リスティング広告ではキーワードの選定や性別、年齢、地域、時間帯などのターゲット設定をおこなうことで、より効果的に広告を配信することが可能です。

1. ロングテールキーワードを狙う

ビッグキーワードとロングテールキーワードの比較

ロングテールキーワードとは、検索ボリュームが小さい、ビッグキーワードより具体的に目的が絞られている、競合が少ないといった複数語句から成り立つキーワードのことです。

例えば、東京 レストランなどのキーワードではなく表参道 レストラン ディナー 予約のようなロングテールキーワードに注力する方法です。

活用のメリットは以下のとおりです。

  • コンバージョンの確度が高い
  • 無駄な広告費を削ることができる

2. マッチタイプを使い分ける

マッチタイプとは、検索キーワードに対して広告掲載の範囲を決定するための設定のことです。うまく使い分けていくことで効果的に配信できます。

マッチタイプの種類

  • 完全一致
  • 部分一致
  • 絞り込み部分一致
  • フレーズ一致

初心者の方はすべて「部分一致」になっていることが多いので、1語の場合は「完全一致」、2語か3語の場合は「絞り込み部分一致」もしくは「フレーズ一致」を使うとよいです

3. 配信ターゲットを絞る

例えば、銀座にあるウエディングドレスのお店の場合、ウエディングドレスというビッグキーワードの広告表示を以下のように制限できます。

  • 都内23区にのみ広告を配信
  • 女性にのみ広告を配信

まとめ

広告を運用するにも様々な知識が必要になります。初めは小額からスタートし、失敗を重ねながらどの様に運用してけばいいか学んでいきましょう。

Related Blog
関連記事

2020.09.24
[2020年9月最新]Web広告で成果を上げる運用方法!
2020.09.16
Web広告の一種、メール広告で成果を上げる運用方法!
2020.09.15
Web広告の一種、ネイティブ広告で成果を上げる運用方法!
2020.09.14
Web広告の一種、純広告で成果を上げる運用方法!
2020.09.14
Facebook動画広告の特徴と種類