inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディアの違い

カテゴリ:Webマーケティング, デジタルマーケティング, マーケティング, マーケ用語

2019.08.26

このエントリーをはてなブックマークに追加

自社の集客をするためには、メディアへの露出が不可欠です。

ひとくちにメディアと言っても、その性質から、オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディアに分けることが出来ます。

それぞれのメディアの特徴を把握しておくことで、より集客効果の高いメディア露出が実現できるでしょう。

オウンドメディア

自社で所有している公式サイトやSNSアカウントのことです。

自社で所有しているメディアのため、情報の内容を充実させやすく、広告などの他のメディアでは伝えきれない内容をユーザーに届けることが可能です。

企業にブランド力がない段階では、リーチ先は既に接点のある見込み顧客か既存顧客に限られるため、新規獲得には繋がりにくいのも特徴です。

ペイドメディア

掲載料を支払うことで露出が可能なメディアのことです。いわゆる広告がペイドメディアにあたります。

即効性が高く、ターゲティングも容易で新規の顧客との接点を作るのに向いているメディアです。

オウンドメディアが充実していない段階では、新規顧客の獲得を行なっても、そこから自社の商品への興味を駆り立てることが出来ないため、まずはオウンドメディアの基盤を作ってからペイドメディアへの露出を図ると良いでしょう。

アーンドメディア

アーンドメディアとは、SNSでの拡散やキュレーションサイトなど、第三者によって取り上げられるメディアのことを指します。

オウンドメディアやペイドメディアとは異なり、第三者からの信頼が必要なメディアです。 第三者が絡むことから、発信の量をコントロールしづらく、不確実性が高いのも特徴です。

まとめ

メディアへの露出といっても、その目的は様々です。 新規の顧客を獲得したいのか、既存顧客との関係性を深めるのか、ブランディングをしたいのかによって露出するべきメディアは異なります。

企業のリソースは有限なので、やみくもにメディアへの露出を図ろうとしても、効率の悪いものになってしまいます。 オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディアのそれぞれの特徴を把握して、適切なメディア露出を目指しましょう。

***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.09.25
[2020年9月更新]EFO対策のコツと他にやるべき4つのコト
2020.09.25
[2020年9月更新]LPO対策のコツと他にやるべき4つのコト
2020.09.17
[2020年9月最新]Web集客で失敗しないための全て[これさえ知っておけば充分]
2020.09.07
webマーケティング3つのステップ
2020.08.28
[2020年9月最新]Webマーケティング手法の1つ、SEOで成果を上げた運用方法!