inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

主要なマーケティングリサーチの方法

カテゴリ:マーケティング

2019.11.28

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケティングの戦略を決定するためには、市場のデータを理解して、分析・活用することが重要です。

そのために、まずは市場のデータを集めるマーケティングリサーチを行う必要があります。

その方法は様々あり、それぞれのメリット・デメリットを合わせてご紹介します。

インターネットリサーチ

アンケート会社などを利用して、Web上で市場リサーチを行う方法です。

データ1件あたりの単価が安いこと、手取り早く大まかな市場データを集めることができるのがメリットです。

しかし、商品などを実際に見せたり試してもらったりすることができないので、データの質にやや難がある場合もあります。

インタビュー法

ユーザーとの直接対話によって、市場データを集める方法です。

あらかじめ決められた質問事項に一方的に答えてもらうだけのアンケートとは異なり、ユーザーの回答をその場で深掘りすることができます。

そのため、インターネットリサーチではなかなか集めることのできない、ユーザーの本音や潜在的なニーズを探ることが可能です。

観察法

ユーザーが実際に商品やサービスを利用している様子を観察する方法です。

一つ一つの細かい所作を見て、なぜそのような行動を取ったのかを考察し仮説を立てることで、ユーザーもまだ気づいていないような潜在的なニーズを探ります。

ユーザーの行動に基づいたデータが取れる一方で、取れるデータの質は観察者の力量や感覚任せになってしまうというデメリットも存在します。

まとめ

ひとくちにマーケティングリサーチと言っても、その方法は様々です。

収集したい情報に合わせたリサーチ法を選択することで、余計なコストをかけることなく効率的にリサーチし、マーケティングに活かすことが可能です。


***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.06.05
学生でマーケを学ぶのはアリ?超簡単3C分析編
2020.05.29
”採用”と”マーケティング”
2020.05.25
本当にあった営業現場の話し
2020.05.01
withコロナだからこそ在宅セールスに実践してほしいマーケティング活動!
2020.04.23
誰でもいつでも実践できる在宅×セールスのアポどりのコツとは?