Blog

inglow's Blog
inglow ブログ

日本郵政グループの「DM Connect」とMAで出来そうな事とは!?

カテゴリ:マーケティングオートメーション

2019.07.16

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本郵政グループのJPメディアダイレクトが、API 経由で DMの印刷から発送までを一括発注 できる、Web to Print サービスプラットフォーム「DM Connect」の提供を開始したというニュースがありましたので、ご紹介します。

とその前に、WEB業界にいると、アルファベット3文字の略語がたくさんあって

APIってなんだっけ?ってなることもありますよね。

ですのでまずはここから。

APIってなに!?

「API」は、「Application Programming Interface」の略。

インターフェースが、 接点や仲立ち、橋渡しの意味を持っている単語なので、簡単に言うと

「アプリケーションをプログラミングする橋渡し」をするのものです。

APIがあることによって、現在使っているソフトウェアの情報を、開発会社の異なる全く別のソフトウェアと共有することができるようになります。解析したデータや、顧客情報、記事など、一部の情報を抜き出して、別のソフトで利用できるようになると言うことです。

WEB上では「WEB API」と呼ばれていて、アプリケーションを連携させることで、例えば「スマホアプリでサーバー上のデータを利用する」とか「Twitter投稿の傾向から、●●診断ができる」など身近なところで使われています。

以前からやっていた「DM(アナログ)×デジタル」のサービス

日本郵政はDMのサービスとして、以前からPontaの会員情報を使用したDM代行サービスや、Eメールでは届きにくい顧客に向けて、Eメールと郵送のDMで同時にアプローチできるデジアナDM など、郵便という最大の武器を使った、デジタル×アナログ なサービスを展開してきました。

出典:日本郵政グループJPメディアダイレクト「Ponta DM代行サービス」

出典:日本郵政グループJPメディアダイレクト「デジアナDM」

インターネットが普及し始めてから、「いずれ紙は終わる」と言われてきましたが、実はそうではなく、情報量の多く紛れがちなインターネットの弱点を、オフラインである紙がカバーするための、紙媒体の価値をうまく利用しています。


Web to Print サービスプラットフォーム「DM Connect」とは?

出典:日本郵政グループJPメディアダイレクト「日本郵政がWeb to Print プラットフォーム「DM Connect」の提供を開始」

そして今回の 「DM Connect」は、今までとは違い、各企業のマーケティングシステムやECサイトと連携して、そこに保管されている顧客情報から、宛名データを取り入れ、DM 印刷→宛名印字→郵便局への差し出しまでを自動化したサービスとのことです。

印刷に関しても、オンデマンド印刷で1 枚から注文可能みたいなので、顧客によって内容を変えてDMを送ることも物理的には可能そうですよね。QR コードなどのユニークコード印字にも対応可能なため、DM からのア クセスをデジタルで補足可能なのは非常に便利。 また、注文内容に応じて複数から最適な印刷会社に注文を連携することで品質・納期・価格を最適化するということなので、手配の手間も単価も抑えられそうですね。


マーケティングツールを連携できるとどうなる?

例えば、MAと連携させた時にどんな活用ができそうか考えてみました。

例1:Eメールにてアプローチしたけどなかなか反応のない顧客に対して、メールではなく、郵便でDMを送るようにシステムを組めば、オンラインでもオフラインでもアプローチができる。
例2:カートに入れたが注文されなかった商品に対して、DM開封率の低い顧客のみにクーポンDMを送る。
例3:過去利用したことのある顧客に対して、一定期間のアクションがなかった場合、イベントやキャンペーンの内容のDMを送る。

あくまでも活用方法の想像にはなりますので、今後どう使用されていくか、注目していきたいと思います。また、MAのあり方のところで言うと、今までシステムとして組めたのはオンライン領域でのアプローチだけでしたが、オフラインまでも自動化できるようになると、DMの他のオフラインでできるアプローチも検討していく必要がありそうだと思いました。

今週の木曜、名古屋MAセミナーやります!

さて!マーケティングオートメーションセミナーのお知らせです!

本セミナーでは、営業マンが製品やサービスの販売を行うBtoB企業を対象に、BIツールを活用しリード獲得〜リード育成までを実践的に行う術をお伝えします。

  • 「生産性の向上」したい!
  • 「ボトルネックの見える化」が出来たらいいのに!
  • 「セールスの加速度が向上」させるためには?
  • インサイドセールスツール「スマリス」って何?
  • 突然会社のマーケティングを任されたけどどうしよう
  • マーケティングオートメーションって何?
  • セールスの効率をあげたい!

こんなお悩みを持つ方は、解決できる方法が見つかるかもしれません。是非ご参加ください!

【第8回】名古屋マーケティングオートメーションセミナー
日程   :2019年7月18日(木)
時間   :14:00〜15:30(13:30受付開始)

▶︎申し込み方法:inglow公式サイト セミナーページより(https://inglow.jp/seminar/

会場名  :カラーブロック オフィス&カフェ7F ワーキングカフェ
アクセス :〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目16-23 GS丸の内二丁目bldg.7F
名古屋市営地下鉄丸の内駅より徒歩1分
参加費   :無料
定員    :30名
参加対象  :Web広告やマーケティングオートメーションについて詳しく知りたい企業販促・広告担当者
広告展開やWeb施策についてお悩みの企業販促・広告担当者
マーケティングオートメーション導入検討中の企業担当者
*Web会社様や同業者様のご参加はご遠慮願います。


inglow inc.はWebプロモーションとマーケティングオートメーションを2軸とした名古屋本社のデジタルマーケティング専門会社です。一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション。クライアントのソリューションに合わせて、Webライター、カメラマンを使い、オリジナルコンテンツを設計する。更にそこへの誘導導線も築き、ここから初めて運用検証、改善フェーズに入る。またマーケティングオートメーション領域では導入支援はもちろん、導入後、広告施策と合わせたキャンペーン設計までWebプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行います。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2019.11.20
採用にマーケティング思考が必要な理由を考察してみた。
2019.10.10
名古屋MAセミナー第10回記念〜Tech×Tech×Tech〜開催しました!
2019.10.09
祝!設立1周年とinglow2.0スタート
2019.09.04
inglow.inc第1期最後の名古屋MAセミナー開催しました!
2019.07.19
第8回 名古屋マーケティングオートメーションセミナー開催しました!