inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

Marketo(マルケト )、Adobe買収後の方向性:名古屋マーケティングオートメーションBlog

カテゴリ:デジタルマーケティング, マーケティングオートメーション, 時事ネタ

2018.11.05

このエントリーをはてなブックマークに追加

日々マーケティングオートメーションやアドテクに関連する最新ニュースを配信するinglow’s Blog。本日は先日Adobeによる買収が発表されたMarketo(マルケト )の、買収後初の年次イベントでの発表を紹介します。

出典:IT Mediaマーケティング「Marketoはこれからどこに向かうのか? Adobeによる買収後初の年次イベントで示されたこと」より

大きくは「AI」「アナリティクス」「セールス」の3軸をメインに、それぞれの製品が発表。しかしAdobe Marketing Cloudとの具体的な連携については詳細は未定の様子。MarketoがMA領域だけでなく、SFAも含めた包括的なマーケティングソリューション、Adobeがクリエイター領域を広くカバー、その双方が繋がる大きなエコシステムになるとは思いますが、具体的な内容は今後に期待ですね。

***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.03.27
顧客分析の手法デシル分析とは?
2020.03.06
Webマーケティングのインハウス化のメリット・デメリットまとめ
2019.12.20
Google Web Designerで動的リマーケティング用の広告を作ろう。
2019.12.02
SERPs(サープス)とは?
2019.11.18
Webマーケティングに関する資格3選