Blog

inglow's Blog
inglow ブログ

コンテンツSEOに必須の概念E-A-Tとは?

カテゴリ:SEO対策

2020.02.06

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今回はSEO対策の中でもコンテンツの質に関する、E-A-Tという概念について解説します。

E-A-Tとは

Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の3つの頭文字をとった用語です。

Googleが発表している検索品質評価ガイドラインにも明記されており、SEO対策においてコンテンツの質が重要視される近年ではおさえるべき概念です。

Expertise(専門性)

サイト内コンテンツの作成者が、その話題について精通しており専門性を有していることが重要です。

専門性を担保するためにコンテンツを作成する際は、しっかりと下調べや勉強をした上で、実体験に基づくような情報を発信すると良いかもしれません。

Authoritativeness(権威性)

閲覧ユーザーがこのサイトは特定の分野において、信じる価値があると認められるようなサイト構成をしていることが、「権威性がある」ということに繋がります。

サイトを構築する際は「この分野であればこのサイトを調べよう」とユーザーに想起されるようなイメージでコンテンツを作成すると良いかもしれません。

Trustworthiness(信頼性)

発信されている内容が信頼するに足るものであるかという観点で評価されます。

例えば、コンテンツの情報ソースを明示したり、発信者の情報を詳細に開示することが信頼性の獲得に繋がるでしょう。

まとめ

SEOのアルゴリズムは日々変化しており、サイトの運営者はアップデートの度に振り回されるような気分になるかもしれません。

ただ、結局は「ユーザーにとって役に立つ正しい情報」を評価していく方向に進化していると思われます。

そのユーザーファーストのコンテンツ作りを支える基本的な考え方がE-A-Tなのではないでしょうか。


inglow inc.は、Webプロモーションとマーケティングオートメーションを2軸とした名古屋本社のデジタルマーケティング専門会社です。

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーションです。

クライアントのソリューションに合わせて、Webライター、カメラマンを使い、オリジナルコンテンツを設計。更にそこへの誘導導線を築き、ここから初めて運用検証、改善フェーズへと移って行きます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

▼スマリスを無料ではじめられる「FREEプラン」が登場!!
そのリストづくり、もうやめませんか?インサイドセールス向けリスト自動生成・クラウド管理ツール「スマリス」

Related Blog
関連記事

2020.02.12
エバーグリーンコンテンツとは?
2020.01.30
地域ビジネスとSEO
2019.12.04
コンテンツマーケティングで潜在層にアプローチ
2019.12.02
SERPs(サープス)とは?
2019.11.01
Webマーケティング用語「〇〇最適化」まとめ。