inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

名古屋の工務店・不動産会社のWeb広告

カテゴリ:Webマーケティング, Web広告, デジタルマーケティング

2018.11.19

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近工務店様、不動産会社様のWeb広告運用のご依頼が増えています。そこでよく感じる事がリスティング広告は行なっているがディスプレイ広告は行われていないという企業様が多く見られます。

リスティング広告とは検索に連動し、上位に入札式でテキストが表示される広告。対してディスプレイ広告は同じく入札式で、ターゲティングされたユーザーの閲覧しているサイト上の広告枠にバナーやテキスト広告が不意に表示されます。リスティング広告が能動的に動いているユーザーである事に対し、ディスプレイ広告は潜在層に訴えかける新規向け広告であると言えます。

しかしそんなディスプレイ広告未経験の工務店、不動産会社様も大量の折込チラシを実施しています。ディスプレイ広告はスマホ版のチラシと言えます。一人一台持っている事が当たり前となったスマホ上にダイレクトにバナー広告が配信されます。それも20〜40代の主婦、さらに住宅への興味が高いターゲットに対して、家づくりに関連するサイトのみに、地域を限定し配信する事が可能です。

リスティング広告同様、クリック課金であるためランディングページor自社サイトへ訪れない限り広告費用はかかりません。そして費用がかかっていない段階のバナーが表示された回数で言うとチラシの20倍ほどの露出量となります*1。

*1.GDNの表示単価過去実績@0.17に対し、折込チラシ@4.0で計算

もちろんスマホ内に収まるバナー広告と、自宅に届くB4サイズのチラシではインパクトが大きく違うということは言えます。しかし、チラシのリーチ数には限りがあり、減る一方であることは確実です。事実、ハウスメーカーの多くはディスプレイ広告からランディングページへ誘導し資料請求or問い合わせor来店予約を促す事がベーシックになっています。

ディスプレイ広告は1日500円程度から配信可能であり、大手企業のみが出来る大規模広告でありません。特に弊社地元の名古屋・東海地域ではまだまだディスプレイ広告を展開している企業様が少ない印象があります。ぜひあなたの会社でも集客手段・広告手段のスタンダードに検討いただくことをオススメします。

***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.10.20
Web広告流入後のLP施策
2020.10.12
[2020年10月更新]LTVを高めるコツと他にやるべき4つのコト
2020.09.25
[2020年9月更新]EFO対策のコツと他にやるべき4つのコト
2020.09.25
[2020年9月更新]LPO対策のコツと他にやるべき4つのコト
2020.09.17
[2020年9月最新]主要なWebプロモーション手法とその失敗しない選び方!