inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

Google検索で絵文字が使えるって知ってましたか?

カテゴリ:コラム

2020.02.03

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんが普段お使いのGoogle検索で絵文字が利用できることを知っていましたか?

検索窓に絵文字をうって検索するとどのような結果が返って来るのか試してみました。

実際に入力してみた

検索窓にノートパソコンの絵文字を入力して検索しました。

こちらが実際の検索結果です。

検索順位1位はPCの情報サイトでしたが、2位と3位は絵文字に関するサイトが表示されました。

ちなみに、4位以降は辞書サイトやWikipediaのPCのページやPC関連の通販サイトがラインナップされています。

テキスト入力との検索結果の違い

今回検索に利用した絵文字は、「パソコン」と入力した時に出てきた絵文字を利用しました。

そのため、普通にテキストで「パソコン」と検索しても同じような検索結果になるのではと思い、試してみました。

すると、Googleショッピングやマップが上位に。

また、以降の順位の検索結果も絵文字で検索した場合とは異なるものでした。

サジェストにも対応

ちなみに、絵文字もしっかりとサジェストに対応しています。

そこまで検索ボリュームがあるのでしょうか。

まとめ

今はまだまだ一般的ではないですが、将来的に絵文字を利用した検索が増えていくかもしれません。

そうすると、絵文字検索を意識したSEO対策なるものも現れるかもしれませんね。


***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

Related Blog
関連記事

2020.06.29
”改めて考える”インターンシップについて
2020.06.22
”良い”求人ってなんだろうね
2020.06.08
Googleの検索テクニックその②
2020.05.29
”採用”と”マーケティング”
2020.05.25
本当にあった営業現場の話し