inglow Blog

Marke Blog
マーケティングブログ

Webマーケティング業界で「最低限」必須ツールについて解説!

カテゴリ:Webマーケティング

2020.06.21

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、株式会社inglowの梅田です。

Webマーケティング業務を行う上で便利なツールについてジャンル別で解説します。

・Webマーケティング業界で必須のツールを知りたい。
・そのツールの導入方法、金額、何に使えるのか出来れば具体的に知りたい。

上記のような悩みを持たれている方には必見の記事となっております。

弊社では、Webマーケティング業務を行う上でさまざまなツールを使用しているので、ある程度の信頼の担保になるかなと思います。

それでは、いきましょう。

Webマーケティング業界でツールを使うことが必須の理由(弊社での使用による実体験からお話しします。)

Webマーケティング業界で業務を行う上で、ツールの使用は必須です。

理由としては、業務の効率性を上げたり、現在の状況を数値ベースで知ることが出来るからです。

例えば、自社メディアへのアクセス数を伸ばしたい、自社ブログからの問い合わせを増やしたいなどといった目標を掲げた時に、現在の全ユーザーのアクセス数ページでの滞在時間が分かったり、ページ内での行動を追跡出来たりします。

逆にツールを使わなければこれらの情報が分からず、改善点を見つけることが出来ません。

このように、さらなる成果を上げる上でWebマーケティングツールは必須と言えます。

アクセス解析ツール

Google Analytics


Google Analyticsとは、無料で使えるアクセス解析ツールのことです。

例えば、サイトの利用状況リアルタイムで分かったり、ユーザーの利用人数、アクセス経路、サイト内での行動を知ることが出来て、さらにどのキーワードで検索して自社ページに流入してきたのかということまで知ることが出来るので、アクセス解析と言えばこのツール一択とも言えるほどです。

詳細はこちらから

サイト改善ツール

Pagespeed Insights


Pagespeed Insightsとは、Googleから提供されており、ページを読み込み始めてから表示するまでにかかる時間を計測できるツールです。無料で使用することが出来て、表示速度に加えてそれを上げるための改善点などまで提示してくれる優れたアプリとなっております。

サイトの表示速度が遅いと、それだけでユーザーの離脱の原因となってしまいますし、それによって自社メディアからの問い合わせ件数がそれだけで減ってしまうので、決して軽視してはいけません。

このように、自社の売り上げに直結するほど重要なツールとなっております。

公式ページはこちらから

Oni Tsukkomi


Oni Tsukkomiとは、Googleが提供されているPagespeed Insightsとは違い、数値ではなく言葉によってユーザーからWebページに対する「ツッコミ」をもらうことが出来るツールとなっております。

これによって、数値からは読み取ることのできないようなユーザーの自社サイトに対するリアルな本音を知ることが出来るという点において、かなりユニークかつ便利なツールとなっております。

先程ご紹介したPagespeed Insightsと掛け合わせて使うことで、よりユーザーの自社サイトに対する満足度を上げることが出来ると思います。

公式ページはこちらから

SEOツール

Googleサーチコンソール


Googleサーチコンソールとは、SEO対策をする上では必須ツールでして、

・ユーザーがどのキーワードで検索して自社ページに流入してきたのか
・どこに自社ページのリンクが貼られているのか
・サイト内のページにエラーが生じていないか
スマホ版で閲覧した時に不具合が生じないかどうか

などを調べることが出来ます。

公式ページはこちらから

キーワードプランナー

キーワードプランナーとは、SEO対策をする上で、検索上位を狙いたいキーワードの検索ボリューム(どれくらいのユーザーが検索しているか)やそれに関連するキーワードを全体的に網羅して一覧に表示することが出来ます。

無料で使用することが出来ますし、SEO対策をする上で「キーワード選定」という最初の段階で重要となるツールなので、必須とも言えます。

サジェストツール


サジェストツールとは、キーワードプランナーと同じ役割を担うツールですが、キーワードプランナーで表示されなかった関連するキーワードをサジェストツールによって拾うことが出来ます。

上の画像は、「Webマーケティング」と検索した際の表示となっております。

キーワード選定を行う際には、キーワードプランナーとサジェストツールを併用して行うことをオススメします。

公式ページはこちらから

GRC


GRCとは、あなたのサイトが特定のキーワードで検索されたときに検索エンジンに何位に表示されるのかを随時履歴とし記録してくれるツールとなっております。

調査したい記事のURLとキーワードを複数登録できて、毎日同じ時刻に登録した条件で検索をしてくれて毎日その情報を記録してくれるという便利なツールです。

無料版も提供されているので、オススメなツールとなっております。

公式ページはこちらから

競合分析ツール

Similar Web


Similar Webとは、自社だけでなく競合サイトのアクセス状況が分かるツールです。無料版有料版がありますが、無料版でもかなり便利に使うことが出来ます。

例えば、コンテンツマーケティングにおいて自社の競合となる企業のサイトをSimilar Webを使って分析をして他社の良さや自社の改善点を見つけたり、あるいは広告の営業マンがアタック先のサイトを事前に調査する時に役立ちます。

多少分析の精度に欠ける場合があるので、Google Analyticsと合わせて使用すると良いかもしれません。

公式ページはこちらから

まとめ

以上、これまでWebマーケティング業界において使いこなせると便利になるツールを紹介してきました。

どれも必須とも言えるくらい便利なツールとなっておりますので、ぜひこの機会に試しに使ってみてください。

ありがとうございました。

***

inglow inc.は、Webプロモーションとマーケティングオートメーションを2軸とした名古屋本社のデジタルマーケティング専門会社です。

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーションです。

クライアントのソリューションに合わせて、Webライター、カメラマンを使い、オリジナルコンテンツを設計。更にそこへの誘導導線を築き、ここから初めて運用検証、改善フェーズへと移って行きます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

▼スマリスを無料ではじめられる「FREEプラン」が登場!!
そのリストづくり、もうやめませんか?インサイドセールス向けリスト自動生成・クラウド管理ツール「スマリス」

Related Blog
関連記事

2020.07.02
競合に差をつける!LPデザインの知っておきたい表現のコツ7選
2020.06.25
成果が上がるLP構成のコツ!購買&問合わせ王道テンプレート解説
2020.06.19
Webマーケティングの効果的な勉強法(本や教材で本質は学べません)
2020.06.19
Webマーケティングの基礎から実践まで徹底解説(業務内容やツールも紹介)
2020.06.18
UI/UXデザイナーが教えるランディングページの効果と作り方!基本編